経済産業省の「おもてなし経営企業選」のサポーター

おもてなしビジネスマナー講座を始めて25年になりますが、当初と比べて世の中のニーズが変わり、 お客様やクライアントの要求が高まりサービス業や一般職はもちろんのこと行政・公務員、病院、専門職や資格保持者のような一見サービスやおもてなしに関わりのないような職種の方からの依頼が増えてまいりました。

私は祖父母が茶華道教授をしており、幼いころから影響を受けその道に進みながら 一般職を経て起業しました。その間「おもてなしの心」を常に意識し、仕事をしてまいりました。
「おもてなし」の意味は2つ。「真心をもって、ことをなす」=「もってなす」=「もてなし」の意味と「表なし、裏なし」=「おもてなし」(表裏のない人)だそうです。
私の考えている「おもてなしビジネスマナー」は「相手に不快な思いをさせないため」の受け身のものではなく、一歩進んだ前向きの「相手に幸せな思いにさせる」ものです。

一般のビジネスマナーに「おもてなし=ホスピタリティ」をプラスしています。
「気の利いた・おもてなしのワンランク上」の気配りができる「この人に会いたい」と思っていただけるビジネスマンの育成をお手伝いしてまいります。

茶道の世界はもともと戦国時代当時のビジネスの場所であり、経営指針、コミュニケーション力、
感性を鍛えることを目的をしています。 「創発」「気配り」がどんどんできた人が出世したり、
人気がでていったのです。 私はこの茶道の世界から学ぶべき良いところをビジネスに活かし
「創発運動」を広げながら、日本経済を支える「おもてなしビジネスマナー」をご提案してまいりたいと思います。
※ 「創発」とは予想できないことが起こったときに心温まる対応をすること。

日頃から感性を磨いておいて相手が望むことを察知できるコミュニケーション能力が要求されます。

ビジネスマナー講座初級

左記リンク先をご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、アドビシステムズ株式会社のサイトから最新版が無償で入手できます。
下のアイコンをクリックすると、Adobe Readerダウンロードサイトへジャンプします。
ダウンロードの際に、インストール方法もご確認ください。

アドビリーダー

最新版をダウンロード(無償) アドビ・リーダー バージョン11.0

田中賀鶴代

田中賀鶴代

有限会社アリカエンタープライズ
代表取締役社長
http://arica.co.jp
アリカエンタープライズ
応接